こぐま会 | 小学校お受験ノウハウ総合SITE

こぐま会

こぐま会

小学校受験を考えている家庭はこぐま会で子供を勉強させてみてるのがいいでしょう。こぐま会は受験合格者数の実績もあります。全国の有名な小学校受験に対応しています。家庭だけではフォローできない部分もしっかりフォローしてもらえます。

教室も3つあるので自宅から通いやすい教室を選びましょう。受験前には冬季講習もあります。個別の学力診断テストで自分の子供の実力が目に見てわかるようになっています。自分の子供に合う小学校を探しやすいのではないでしょうか。

年長になると入試までの約1年間で7回のテストを行います。目標とする小学校の合格判定テストもあります。このテストでどれぐらいの合格率があるのか、目安がつきます。目安がわかれば自分がどれぐらい勉強しなければいけないのかがわかってとても便利です。

公式サイトへ

口コミ情報

30歳女性

こぐま会は2歳児から小学3年生までの子どもたちを対象にした塾で、早いうちから基礎教育を学びたい方に向けて指導を行っています。特に都市部では小学校受験を希望する家庭も増えており、幼児向けの塾も沢山登場していますが、その中でもこぐま会は多くの方から高評価を得ており、安心して子どもを預けられるのがメリットです。

高校や大学受験の場合も基礎が非常に大事だと言われていますが、小学校受験では主に基礎的な課題を中心に出題される傾向が強く、基礎教育をしっかりと行っている塾を選択することが重要なポイントになります。こぐま会の詳しい情報はインターネットで調べられますので、自宅のパソコンでこぐま会のホームページにアクセスして、教育理念、年間カリキュラムなど気になる情報を細かくチェックしてください。

こぐま会は恵比寿本校、大森教室、吉祥寺教室と3つの教室から通う場所を選択できますので、自宅から近い教室を選んで指導を受けるのがオススメです。小さい頃からの教育は子どもの将来にも関わる重要なポイントになるので、家族でよく考えて入会するかどうかを決めてください。小学校から受験させることに抵抗を感じる方もいらっしゃいますが、将来の選択肢を広める意味では早めの教育は効果的なので、是非前向きに検討してください。

35歳女性

大切な子供の教育ですが、単純に知識を教えれば力が付くとは限りません。小学校に入る前には、高い記憶力と行動力が養われ、能力を向上させるには適した時期です。子供の認識能力を高める教育をしておけば、その後の人生が上手く行く可能性があります。しかし、どのように何を教えたらよいのかは、親であってもよく分からない場合が殆どです。

こぐま会は、入学前に行うと効果的な教材を取り扱っています。順だって教材を使用して、いろいろな考えに気付かせれば、小学校の入試にとても役に立ちます。具体的にどのようなものなのかを知るには、インターネットのホームページを閲覧することがよいでしょう。教科前基礎教育をしっかり行えば、学校に上がってからのストレスも少なく、積極的に学ぶことが出来ます。学校では、次々と授業が進むため、細かく理解力を付ける時間を取ることが難しく、あっというまに教科が進んでしまいます。

基礎的な考えかたや、学校教育に行き詰まった時の対応の仕方を学んでおけば、自分の力で先へ進むことが出来ます。大人が予想出来ない困難を乗り越えて進むには、いろいろな工夫が必要です。こぐま会の教材を活用すれば、親も一緒に成長することが出来、よりよい選択肢を選べるようになれます。